4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきアナウンサー日記(仮) 第4章 新人アナウンサー日記 (2)天然っ女子アナ!狭山紗希
 私は3年前のミス慶應。いろんな人にちやほやされて、やっぱりこれからもちやほやされる女子アナって決めたのは大学3年の春。きちんとアナウンサーセミナーも通って、準備万端で挑んだ入社試験。有名どころの局すべて受けて、受かったのは超ブランドのFTV。夢みたい!!!って思って、入社式に挑んだ私。

でも現実は違った。ちやほやされているのは元タレント北野彩夏こと、和気彩子さん。

旦那様は有名な政界のサラブレッドの内閣総理大臣補佐官、和気泰明代議士・・・。

ちょっと嫉妬・・・。

でも彩子ちゃんはそれを自慢にしないし、新人研修も一生懸命。実力で女子アナになったんだって思ったの。

ホント気さくで楽しい彩子ちゃん。家事も仕事もきっちりして、すごいって思ったのよね・・・。そして旦那様の話をする彩子ちゃんの顔は本当に幸せそうで・・・。うらやましくなって私はさらにがんばって素敵な旦那様見つけるんだって思ったのよ・・・。

うちの局は超ブランド、そしてここの女子アナって野球界でも芸能界でも人気だって聞いたから、ちょっと不純だけど、期待。

やっぱり将来の旦那様は一流のプロ野球選手でしょ!

うちの局から有名な選手と結婚した先輩はいるもんね・・・。

だから私はスポーツ担当を狙ってたんだけど・・・。結果はバラエティー・・・。何これって思ったんだけど・・・。

でもいろいろ夏のイベントとか、年末のイベントに借り出されちゃって恥ずかしい反面嬉しかったりするんだ。

最近特にロケが多いのよ・・・。

食べ物ロケが多いかな・・・。

「ねえ彩子ちゃん、どうして私って食べ物ロケとか多いのかな?」


すると彩子ちゃんは苦笑して言うの。

「紗希ちゃんはね、すごくリアクションが上手いし、もう食べ物ロケでおいしいものを食べている時の幸せそうな顔・・・。特に年末のスイーツ特集の時の幸せそうな顔ったら!!!もうすごいって思うわよ。私あそこまでできないよ・・・。」

え?そうなの?でも大変だったのよ、年末・・・。

食べ物ロケで太っちゃって・・・。

休みの日や仕事のあとの運動が欠かせなくなっちゃった・・・。


彩子ちゃんはやっぱり元タレント・・・。業界にいたから結構細かいところ見ているんだよね・・・。

元旦放送された系列新人女子アナの中でも一際目立っていた彩子ちゃん。

司会に芸人さんにいろいろ突っ込まれていたのをさらっとアドリブで返すところなんか本当に才能よね・・・。

私はただキャーキャー言っていただけなのに彼女はちゃんと抑えるところは抑えていたし・・・。

ホントは既婚なのに振袖着ていた事を突っ込まれたときの彩子ちゃんの「心は独身」のコメント・・・。そこが一番視聴率よかったらしくって、やっぱり人を引き付けるところが彩子ちゃんのすごいところかな。

見習わないと・・・。

「ホント狭山は天然だよな・・・。」


って言う柳生君・・・。

どこが?って思ったんだけど・・・。

「狭山はちょっと抜けたところがあるだろ、テンポ遅いっていうかさ・・・。そういうところマニア受けすると思うよ・・・。新人の頃はいいかもしれないけど・・・。もうちょっと和気さんを見習えば?そうじゃないと一生お笑い系女子アナで終わるぜ・・・。」


お笑い系って???癒し系って言って欲しいな・・・。

この柳生君、なんか気になるんだよね・・・。どうしてなんとなくアナウンサーになったのか?

時々行動がおかしいと思うところがあるんだ。

それがなんだかわからないんだけどな・・・。

へんな人・・・。

絶対彼氏にしたくないタイプだよね・・・。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。