4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきアナウンサー日記(仮) 第8章 選活珍道中日誌 (4)がんばれ和気さん!
 なんとか風邪を乗り越えた和気さん。もう本当に追い込み状態!投票日まであと三日。今日は総理大臣である私の伯父様が、和気さんの選挙区に応援演説。もちろん大反響!!!私はもみくちゃにされながらなんとか応援演説は終了したの。伯父様にきちんとお礼を言って伯父様は次の選挙区へ・・・。ホントにお忙しい方・・・。




 私は局アナ日記というものを入社以来書いているというか書かされているんだけど、もちろん私の選挙のお手伝い風景なども更新している。選挙活動珍道中って言うのかな・・・。もちろん上司もこの日記を楽しみにしているみたいね・・・。ホントひとつの企画になりそうよ・・・。私だって次の選挙のために記録用として写真や映像として取っているのよね・・・。日記もつけている。その一環が局アナ日記ってわけ・・・。局の機材借りてドキュメンタリータッチに編集してみようかしら・・・。なんて・・・。


 ここんとこ和気さん朝一に和気さんのお父様やお兄様に栄養たっぷりの注射を打ってもらうのが日課になっているの。そのおかげか、朝から晩まで元気。元気すぎて・・・。私ももちろん一生懸命和気さんやスタッフの人たちのご飯を毎食作っているの。みんなおいしいおいしいって言ってくれて私も作り甲斐があった。

 そんなこんなで投票日前日・・・。私はもちろん和気さんと一緒に最後のお願いを・・・。もちろん反応も返ってくる。



敵の候補とすれ違っても私はきちんと相手を称えて、「がんばってください!」って言う。もちろんこれは礼儀だと思っているから。



駅前にたってもちろん和気さんと一緒に最後のお願い。もちろん私だって候補者の妻としてマイクを取って最後のお願いをしたもの・・・。もちろん街頭に集まった人たちの暖かい拍手に囲まれながら、本当に最後、選挙事務所前で、集まった人たちに最後のお願いを・・・。手を取り合って有権者の頭を下げて、がんばってきたんだもの・・・。いい結果が出ると思うよ・・・。




ホントに長いようで短い選挙運動期間だった。



夜、久しぶりに同じお布団の中に入って、寝ちゃった・・・。夏のとても暑い時期だけど暑いというよりも和気さんに腕枕をされて眠って本当に幸せな夜だった。明日、結果が出るんだよね・・・。もしだめだったら?


「彩子、大丈夫だから・・・。俺たちいっぱいがんばったよね・・・。もし落選しても俺は悔いはないよ。ま、弁護士に逆戻りになるな・・・。ま、そういうことは考えないようにしようよ・・・。」




そういうと和気さんらしくキス・・・。もちろんそれ以上のことはなかったけどね・・・。でも私たちはそれだけで満足だったの・・・。


 朝はゆっくり寝させてもらった・・・。もう今日は運動しなくていいもんね・・・。昨日二階堂さんたちスタッフに言われたの・・・。来るのは昼過ぎでいいって・・・。ゆっくり体休めて夜の備えたらいいって・・・。



ホント久しぶりに和気さんとごろごろしてまぶしい太陽の光を浴びていたの・・・。



実はうちの事務所の前の会館は投票所なんだよね・・・。朝早くから続々と投票をしに来る人たち・・・。それをそっと窓から眺めながら、2人は緊張・・・。テレビをつけるとやはり総選挙の話題ばっかりで・・・。




「やっぱり気になるよ・・・。選挙事務所に行こう!!!」


って和気さん。もちろん私も気になる・・・。今日、私たちはスーツを着込んで地元事務所を出たの・・・。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。