4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢~高校編 第1章 俺は源孝博  (4)俺の初恋の人

 週末、お客さんがたくさんやってくる。爺ちゃんの誕生日だ。そして引っ越し祝いも兼ねて・・・。


東京から綾乃叔母ちゃん家族と、彩子叔母ちゃん、泰明叔父さんがやってくるんだよね。


叔父さん連中は平日国会本会議中だって言うのに、くるって言うからよっぽど暇なんだろうな・・・。


あとさ、この俺の入学祝もしてくれるらしいんだよね・・・ちょっと楽しみなんだ。


 防衛大臣の雅和叔父さんは中部方面隊総監部と第3師団の視察だと理由をつけて、金曜日にこっちにやってくるんだよね・・・。


防衛大臣といえば、自衛隊のトップだし・・・。最終的な指令権を持っている。父さんの義理の弟にあたるわけだけど、上下関係に厳しい父さんは、頭が上がらないのは確かなんだ。

弐條雅
 春休みに入った従兄弟の弐條彬君、雅ちゃんもやってくるから楽しみなんだ。


特に雅ちゃんは俺の初恋の人だったりする。


従姉弟でなければ告白したいところなんだけど・・・。


小さい頃から当たり前のように遊んでいたんだよね・・・。雅ちゃんにはよくいじめられた。有栖川宮記念公園内でブランコから落とされたり、ボール投げつけられたり・・・。ま、それは本当に小さい時の話で・・・。


雅ちゃんの幼稚園は彬君や俺と同じ学習院幼稚園で、そのまま学習院初等科から学習院女子中等科を経て現在は高等科に在籍している3年生。


代議士の娘だから、結構お嬢様育ちで、学友には宮様がいたりするんだよね・・・。


俺と彬君は慶應義塾幼稚舎から中等部。彬君はそこの高校3年生。


そう、彬君と雅ちゃんは二卵生の双子なんだ。


雅ちゃんと俺の姉ちゃんは同じ学校の同じクラス。


誕生日まで同じなんだよね・・・。


従姉妹でもあり親友なんだけど・・・。


ホント楽しみなんだよね・・・。


告白しちゃおっかなあ・・・なんて・・・。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。