4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢~航空会社編  (5)危機一髪!

 年を越し、孝博は東京の訓練センターで旅客機ライセンス取得のための訓練に入ったの。休みの日が合うときは、東京でデートしたりなんかして、愛を育んでいた。孝博は本当に訓練生の中で飛び抜けて優秀で、運行乗務員中の噂になるくらいだったのよねえ。もちろんCA中の独身女性が、将来の機長を何とかGETしようと意気込んでいる。だって才能がある上、顔もいいし、性格もいい、背が高い・・・8頭身のモデル体系・・・。防大中退、航大首席卒業、楽々小型ライセンスGETで・・・。将来を約束されているんだもの・・・。ほかの航空会社のCAまで狙っているって噂・・・。そして夏になり、孝博は最終実機離着陸訓練と機種限定のライセンスを取得するための型式限定審査を受けるため、アメリカのモーゼスレイクへ旅立った。これが終わると定期路線航路に訓練乗務して、あと数ヶ月で副操縦士の昇格試験を受ける事になっているの・・・。


この試験に合格すれば、彼は晴れて副操縦士・・・。遅くてもあと1年で結婚・・・。早ければ春かあ・・・・。早くしないと私29、30になっちゃうよ・・・。同期の子達は孝博を諦めてほかの人と結婚しちゃう子も出てきたしね・・・。

夢~航空会社編⑤
 相変わらず孝博は、暇を見つけるとメールをくれるの。


昨日なんか飛行機の側で写した写メを送ってくれて、訓練生だけど、パイロットの制服を着こなしている孝博を見てついにんまりしてしまう。孝博は希望通りに777のライセンスを取るようで、今日ライセンス取得試験らしいの・・・。


こっちは夜で、あっちは昼。私はハワイ行きの最終便に乗務するための打ち合わせ(ブリーディング)をしているところだったの。


「おい!速報を見ろ!!!テレビテレビ!!!」


社内にあるテレビをつけるとほとんどの局で速報をしている。もちろんみんなはテレビの前に集まるの。


「うちのモーゼスレイク訓練所でライセンス試験中の777の機体が故障らしい!」

「誰が乗っているんだ!!!」

「教官1名、試験官1名、訓練生1名計3名。訓練生は、源だって!!!」


報道によると、油圧関係の故障で、車輪が出てこないらしい・・・。何をやってもだめなので、今は旋回して燃料を空にしているの・・・。もう胴体着陸しかないらしくって、空港内は消炎剤を撒かれ、いつでも胴体着陸できるように準備している。呑気な事を言ってられない!!孝博が操縦しているんだ・・・777を・・・。


みんな時間を忘れて、テレビに食いつく。私は見てられないんだもの・・・。私は携帯を取り出して、待ち受けで微笑んでいる孝博のパイロット姿を見つめながら祈った。すると周りは歓声!なんとか無事に胴体着陸を決めたらしい・・・。もちろん胴体が地面についたときはものすごい火花が飛び散ったんだけど、胴体がひっくり返る事もなく、まるで車輪が付いているかの如くスーッと着陸したらしいの・・・。そしてその機体の周りを消防車や救急車が取り囲む。すると孝博が、教官か誰かを支えながら、無事機内から出てきたの・・・。そして念のため、救急車で運ばれていった・・・。まあ何とか二人軽症で済んだらしいんだけど、孝博は無傷・・・。


それどころか、あとから聞いた話、教官連中は焦りに焦って何も出来ず、結局孝博が着陸させたらしいのよね・・・。


「マニュアルに従って操縦しただけだよ。でもB777を1機駄目にしちゃったねえ・・・。」


って呑気な声で話す孝博の電話の声を聞いて私は呆れたわよ。もちろんライセンスは文句なしにもらえて、ほんと呑気な顔で帰国してきた。もちろん社内では英雄扱い。でも気にせず普通に生活している孝博。


あんたはすごい男だよね・・・。


孝博はちょこっとだけど、休暇をもらえて飛行機乗ってどこかにいこっかなあなんて・・・。事故機を操縦したんでしょ孝博は・・・。(普通乗りたくないとか言うじゃない?)私はどれだけ心配したと思っているのよ・・・。


でも実はある筋から聞いちゃった・・・。あのあと病院で腰を抜かしてたって・・。


うふふふ・・・。孝博らしいわねえ・・・。照れやさんなんだから・・・。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。