4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢~航空会社編 (8)独身最後のフライト

 最後のフライト・・・。成田発ロサンゼルス行き。孝博もこの便に訓練乗務。もちろん偶然・・・。つわりはなんとか治まって、元のファーストクラス担当・・・。クルーの打ち合わせ中、孝博は、私を心配してか、ちらちら私を見る。チーフパーサーが、みんなに報告。


「弐條君が、このフライトをもって当分の間地上業務になります。よろしく頼みますよ。」

私はいつものメンバーに妊娠報告をしていなかった。知っているのはチーフのみ。やはりまだ結婚していないのに妊娠したんだもの。内緒なの。後輩たちは私が地上業務につく事を不思議に思って、いろいろ聞いてくるの。

「ちょっと体調がよくないから・・・。」

ってごまかしておいたけどね。今日のお客様には例の常連さん。クリスマスイブの日にプレゼントをくれた・・・例のあの人。

「久しぶりですね、弐條さん。最近エコノミークラスにいたと聞きましたが・・・。」

「ええ、今回のフライトで、戻ってまいりました。」

「次のフライト予定を聞かせてくれないかな・・・。弐條さんの乗る便に乗りたいから・・・。」

「実はこの往復のフライトが終わると地上勤務になります。今までありがとうございました・・・。」

「どうかしたの?」

「少し体調のほうが優れませんので・・・。」

「それならうちにおいでよ・・・。」

お客様は私に名刺を渡したの。なんとこのお客様は開業医・・・。いつも学会か何かで月一回世界中を飛び回っているらしい。お客様は私の手をとっていうの。

「弐條さん、結婚前提にお付き合いしていただけませんか?」

実は今日のフライト・・・ファーストクラスはこのお客様のみ。それをいい事に私にプロポーズ?

「申し訳ありません・・・。私、婚約者がおりまして早ければ初夏、結婚する事に・・・。」

「え?そうなの???弐條さんのお相手って誰なんですか?やはり政治家?医者?それとも同じ業界の人?」

私は微笑んで、何も言わないことにした・・・。お医者様ならなんとかわからないのかしら。私の格好を見て・・・。ゆったりした制服にヒール無しの靴・・・。お化粧だって最低限に抑えている。本当に忙しい便じゃなくって良かった・・・。暇さえあればお客様の見えないところで座って休憩・・・。なんだかんだ言っても、妊婦。まだ安定期にも入っていない・・・。少し気圧の関係で気分が優れないことがあったりする。


なんとか行きのフライトを終え、ぐったりしながらホテルへ。ホテルにつくと私の部屋に孝博がやってきて、心配そうに私を見つめてくれるの・・・。

「雅、大丈夫?」

「うん・・・少し横になったら随分楽になったから・・・。」

孝博も乗務で疲れているのに、一晩中私についていてくれたの・・・。そして時折私のおなかを撫でるのよね・・・。

「お腹空かないかな?ねえご飯食べに行こうよ・・・。」

「うん・・・。」

私たちは朝食をとらないでいたから、お腹が空いていたの。もうお昼だから、ホテル内のレストランへ・・・きっとクルーの人たちは、出かけていないと思う・・・。もう私達の関係が知られてもいいんだよね・・・。私たちはいろいろ話をしながら、楽しくランチ。せっかくロスまできたのにホテルから一歩も出ずにね。

夢~航空会社編⑧
すると声を掛けられる。

「あ、弐條さん。お食事ですか?」

その声の主は例の常連様。孝博はその男の顔を見てむすっとする。もちろん孝博とお客様の目が合い、火花が・・・。

「弐條さんこの方は?」

「え?昨日お話した私の婚約者です。」

「若い方ですね・・・。すみません、失礼ですが、何を?」

孝博は苦笑していう。

「弐條さんと同じ会社でパイロットの訓練をしています。」

「へえ、パイロットの卵か・・・。」

いかにも2人の間には火花が散っている・・・。孝博は機嫌が悪くなって、黙々と食事を食べ出した。

「山崎様、私、彼とは10年のお付き合いになります。やっと2人の夢が叶おうとしているんです・・・。ですから・・・。昨日のお気持ちは大変嬉しかったのですが。実は彼の子供を今妊娠しています・・・。そして、彼がこの春昇格試験を通れば結婚する事になっているのです。昨日あやふやなお返事をしてしまいまして、申し訳ありませんでした・・・。」

「そう、それならしょうがありませんね。では明日のフライトは独身最後のなのですね・・・。では帰りの便を楽しみにしています・・・。」

お客様はうなだれた様子で、レストランを出て行ったの。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。