4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一途 (42)メール
 日本ではクリスマスイブの朝かなあ・・・こっちはまだ夜・・・・。雅の携帯にメールが入る。




「孝博!ねぇ覚えてる?後輩の遥、赤ちゃん生まれたんだって!!!!男の子よ!男の子!!!きっとお父様は大喜びでしょうね・・・。そういえば同行していたはずよねえ・・・官房長官・・・。」




そうか・・・遥、出産したんだ。予定日に・・・。雅は出産祝い何にする?って俺に聞いてくる。その子は俺と遥の子なのにさ・・・・。




「年明けたら、休暇とお祝いを兼ねて遥のホテルに泊まりに行こうよ!遥の子、見たいのよ。きっとかわいい男の子でしょうね・・・・。」
「そうだね・・・。」




どちらに似ている?

俺に似ていたら、バレバレだよね・・・。




雅はさっそく遥にメールを返信していた。そして泊まりに行きたいって・・・。俺はいけないよなあ・・・行ったことあるし・・・何度も遥と近所を歩いてたりなんかしていた。雅だけ行ってきたらいいのに・・・。そうそうクルー仲間と行けば?っていってみた。すると雅は喜んでそうするって・・・。




「孝博は大変だもんね・・・・。わかった。同僚といってくるね。」




はぁ・・・助かった・・・・。俺は入れ違いで遥の子を見に行こうと思う。




俺はこっそり遥にお祝いメール。

すると息子の写メが送られてきた。ああ良かった!

俺似じゃなかった。少し面影があるかなって程度・・・。遥にそっくりの男の子だった。似ているのは口元かなあ・・・。ひとまず安心かな・・・。

(何がだよ^^;)

あ、そうそう、遥のお父さんに、隠れてお祝い電話をかけておいた。相当喜んでいたし、皆にたくさんお祝いされたって・・・。いくら不倫の末に出来たことはいえ初孫だからねぇ・・・。そして最愛の遥に似ていると聞けば、かわいくてしょうがないだろう。また爺馬鹿の誕生だね・・・。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。