4年生、2年生のねえねと、幼稚園児の双子っちのいるママです。アメブロで発表している小説の倉庫として使っています。お好みの物があるかわかりませんが、覗いてくださいね^^ ご感想お待ちしております!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一途 (81)引退
 私の最後のフライト。打ち合わせの後、訓練生のCAが声をかけてくる。




「弐條先輩の旦那様ってすごくかっこいい人なんですね。その上優秀だなんて・・・。私もああいう人と結婚したいなあ・・・。やっぱりここで知り合ったんですか?うらやましいです。」




すると私の同期のCAが言うのね。従姉弟ってことは言わないでよ!




「雅の旦那様って・・・。雅ったらずっと高校時代から付き合っていたんだよね。遠距離恋愛までして。ほんとに雅って一途なんだから。今時珍しい。清楚で完璧な大和撫子タイプの雅が出来婚と知ったときには驚いたけどね~~~~。」
「え!弐條先輩って出来婚なんですか???信じられません!」




出来婚出来婚って・・・。まあ嘘じゃないけど・・・。ホント色々みんなの手助けがあって最後のフライトは何事もなく過ぎて行った。そして私の担当するファーストクラス・・・。私の引退の噂を聞いたのか、乗客の中には新人時代からの結構顔見知りのお客様。そして顔を合わすたびに、色々引退について聞いてくるのね。




「産休ではないんですか?」
「はい。今回は双子を妊娠しておりまして、娘も来年から幼稚園ですから。」
「復帰はないのですか?国内線でもなしですか?」
「今のところは・・・。」
「では旦那様の会社には?色々噂があるんですよ。旦那様の会社に移るとか・・・。」




もちろんあちらから産後来て欲しいとはいわれているけどね。それも訓練センターに・・・。でもそれはお断りしたの。何年先に復帰できるかさえわからないのに。皆さん口々に復帰をって言うんだけどね。復帰したころにはもう私の時代じゃないわ。




フライト中、気を緩めるとつわりに襲われる。休憩時間に飴玉をなめたり氷をなめたりしてなんとか乗り切ったけど・・・。でも我慢は今日まで。明日からは自宅で美咲とゆっくり妊婦生活。そして孝博のために家庭を守らないとね。早く胎動を感じないかなあなんて思いながら仕事を何とかこなす。そして成田に到着。続々とお客様をお見送り。顔なじみのお客様の中には以前私に求婚してきたお医者様も。ご結婚されてもうすぐお子様が生まれると聞いたの。生まれたらうちの双子ちゃんと同じですねって話した。そして握手。ああこれで私は当分仕事で飛行機には乗らない。もしかしたらもう乗らないかもしれないけど・・・。お客様をすべて見送ると私は深々と心をこめてお辞儀。するとクルーのみんなが私に拍手。私はウルウル・・・。




「さ、最後の仕事よ!」




とチーフが声をかける。最後の客室内の点検。終了後、私は制服のジャケットを着て自分の荷物をまとめる。運行乗務員もコクピッドから出てくる。そして機体を離れる。客室乗務員部で報告書を書き、反省会をすると、クルーのみんなや運行乗務員部の人、CAたちに取り囲まれて、花やプレゼントの嵐。私はお礼をみんなに言う。みんな私の事こんなに思ってくれてたんだね。ほんとにうれしくって・・・。涙でお化粧が・・・。




 私はロッカールームで制服を脱ぎ、まとめていた髪を下ろす。そして客室乗務員部へ再び出向き、制服一式と、名札、IDを返却する。




「長い間お世話になりました。本当に色々いい経験をさせていただくことが出来ました。ありがとうございました。」




私は深々と頭を下げる。すると大きな暖かい拍手。なかなか鳴り止まない。すると私の方をぽんぽんと・・・。振り返ると孝博?よくここまで入ってくることが出来たね。話によると会社の前で待っていた孝博に顔なじみの社員が入れてくれたという。




「雅、ご苦労様。さ、いっぱいの荷物俺が持ってやるから。帰ろう。会社の前で美咲やお母さんも待っているし・・・。」




孝博は会社の人に挨拶をすると、私のたくさんの荷物を持って私の手を握って会社を出る。会社のロータリーの前ではママが運転するうちの車。パパは首相だから来れなかったらしいけれど、チャイルドシートに美咲が乗り、手を振っている。孝博は私の荷物をトランクへ入れると同時に孝博からあるものをもらった。それは私の大好きなピンクのバラ。それもいっぱい!




「ありがとう孝博・・・。」
「ほんとにご苦労様。明日からはゆっくりするんだよ。」


と言うとママと運転を交代。そして私とママは後ろの座席に座る。そして車はパパの待つ公邸へ。パパは公務をしている総理官邸を抜けだし、公邸前で待っていてくれたの。ホント落ち着かない様子で・・・。
その後、みんなでランチ。終わったんだ。CAの私・・・。これからは家庭のためにがんばらないとね・・・。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © ねぇね2人と双子っちのママのお部屋。別館. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。